70%健康マガジン:辻野先生の回答

ココの情報は100%の健康をまったく保証しませんが、ボクがそうである
ように70%健康になるためのヒントが見つかるかもしれません。

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 六十六、「死」について辻野先生の回答 | TOP | 六十八、「潔癖症」について辻野先生の回答 >>

2009.02.15 Sunday

六十七、「インフルエンザ」について辻野先生の回答

---------------------------------------------------------------------
■今週のお題:「新型インフルエンザでたくさん死にますか?」
---------------------------------------------------------------------

今年は大流行の年だって言いますね。インフルエンザ。

先日テレビを見ていたら、病院で集団感染があって大勢のお年寄りが亡くなり、会見している医師も高熱で意識がもうろうとしている、なんて場面が放送されていました。

小学生のころとかは「集団感染で学級閉鎖になったら楽しいなぁ」なんて思っていましたが、それは自分だけはかからないことが前提。

そこで今回はインフルエンザについて、つっちーに聞いてみました。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

「あれ? インフルエンザって前に話したことなかったっけ?」

これが意外と初めてのテーマなんだよね。インフルエンザって身近で怖い病気の代表格みたいなもんだから、これはいろんな人が気にしてると思うよ。

「なんか新しいワクチンが開発されるたびに、それが通用しない耐性をウィルスが獲得するって言われとるな」

今年はなんだか新型も登場したらしいね。

『Yahoo!百科事典』で見たんだけど、1918年のスペインインフルエンザでは全世界で6億人が感染して、3000万人が死んだって。

『Yahoo!百科事典』の記事はこちら

日本でも2300万人が感染、38万人が死亡したっていうからすごいね。

「人から聞いた話やけど、本気で強いインフルエンザが出てきたらマスクをしていても感染するし、致死率も5割を超えるらしいで」

なんかパニック映画みたいな話だけど、それはリアルでヤバくないか? ふつうに人類滅亡の危機じゃん。

それはどうにかならないの? 東洋医学としては。

「オレの意見としては、そんな強力なインフルエンザは発生せんやろと思ってる」

おっと、盛り上げといてそれかい。

「だってや、ウィルスは宿主に寄生することで生きてるもんやねん。ふつうに考えて、宿主を絶滅させるような進化をウィルスがするか?」

ええー、それでもどんどん強くなってるんでしょ? あいつら。

「ウィルスや細菌と生物は共存共栄の関係やから、生物にとって致命的な進化をすることはないで。あるとすれば、それは人為的な細菌兵器や」

うわぁ、軍部の陰謀だぁ。

って、なんか小学生のころに、少年マガジンでそんな感じのマンガがあったな。ノストラダムスの予言から、いちいち人類が滅亡する結論を出すやつ。なつかしい。

「実は、インフルエンザの流行に関しては人為的なものを感じとるんよ」

やっぱり細菌兵器ってこと?

「実際にそれもあるかもしれんけど、たとえば日本人って潔癖な人が多いと思わんか? 抗菌グッズが多かったり、街中でマスクをしてる人が多かったり」

確かに、通勤中にマスクをしてる人って多いよな。OLさんとか、かわいいカッコしてるのにマスクのせいで台なしになってたりする。

「街中であんなにマスクをしとるのは日本人だけらしいで」

そうなんだ! それは意外。

「日本人は菌が飛んできてる! って意識が強すぎるんやろうな。そんな日本でインフルエンザが流行すると、けっこう経済効果が生まれたりする」

ははぁ、そうですか。なるほどね。

そう言われてしまうと、今年のインフルエンザ大爆発の予測なんかも、うがった見方をしてしまうわ。

じゃあ、あんまり気にしなくていいんだ。新型インフルエンザとかは。

「そうやな。気にするんやったら、インフルエンザにかからない、強いカラダづくりを気にしたほうがええと思うで」

それは言えてるね。じゃ、具体的にどうすれば予防できるんだい?

「食事療法士としては、食生活の改善を推奨するな。たとえば新鮮な野菜を中心にした食事を心がけるとか」

お肉が食べたい人は?

「抗生物質だらけのエサで育った鶏や豚肉は、食べないようにしたほうがええな」

そんなの、どうやって見分けるのさ?

「基本的に、スーパーで安売りしているような肉はアウトやろうな。たとえば鶏肉の場合、骨を割ってみて骨髄が赤いのは良くない。健康なら、鶏でも人間でも、骨髄は黄色いんよ」

えー、そうなんだ。

「鳥インフルエンザが流行したことあるやろ? 鶏が集団感染するのは、そもそもまともなエサも環境も与えられてないのが原因やと思うんよな」

おお、今日は社会的な問題にまで切れ込んでいくね。

「インフルエンザが大流行したり、本来、感染するはずのない鳥インフルエンザに人間が感染してしまったりするのは、鶏と同じくまともな食と環境が与えられてない人間が弱くなってしまったからとちゃうか?」

と、辻野先生は回答しましたとさ。

---------------------------------------------------------------------
■やちきの見解
---------------------------------------------------------------------

なるほどねぇ。

なんだか今回は、「予防のために何をするか?」よりも「インフルエンザ流行は陰謀か?」説が楽しかったなぁ。

本当かどうかは知らないけど。

ま、ボクは例年通りあまり気にしないことにします。

つづく

この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top