70%健康マガジン:辻野先生の回答

ココの情報は100%の健康をまったく保証しませんが、ボクがそうである
ように70%健康になるためのヒントが見つかるかもしれません。

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 二、「体臭」について辻野先生の回答 | TOP | 四、「ハゲ」について辻野先生の回答 >>

2007.06.27 Wednesday

三、「肉食」について辻野先生の回答

---------------------------------------------------------------------
 ■今週のお題:「肉は食べたらいけないんですか?」
---------------------------------------------------------------------

先週、「体臭を抑えるためには肉を食べなければいい」と辻野先生のお言葉
がありました。しかしお言葉ですがボクはお肉が大好きです。

そりゃお肉は食べないほうが清潔感はありますし、実際カラダの中もピカピ
カになるんでしょう。だけど今の世の中、菜食主義じゃおいしい外食すらで
きないものです。

今回は読者の方から同じ意見をいただいたのに背中を押され、つっちーにそ
このところをハッキリさせてもらうために話を聞いてみました。

 - *  - *  - *  - *  - *  - *  - *  - *  - *  - *  - *  -

「肉食ってもいいんやで」

うん、やっぱり。…ってじゃあ前回の話はどうなるの?

「割合の問題やな。人間が体内で処理できる量に限界があるねん」

なるほど。条件付きでOKということですね。そこで割合を聞いてみると、肉は食事全体の1/8が理想なんだとか。根拠は歯。

人には合計32本の歯が生えており、配分は臼歯20本、切歯8本、犬歯4本となっています。そしてその役割は臼歯が穀物をすりつぶし、切歯が植物を切断し、犬歯が肉を噛み切る。

だから食事の分量もそれに準じ、穀物5/8、野菜2/8、肉1/8が理想とのこと。確かにライオンは牙だらけだから肉ばかり食べるし、馬は草ばかり飽きもせず食べてる。説得力ありますね。

ん? でも待てよ。

お肉1/8説で考えると、200gのステーキを食べる時の食事分量は

 【肉…200g、野菜…400g、ごはん…1kg =合計1.6kg】

うぉぉ、1回の食事で1.6kg! そんなに食べたら肉食うんぬんの前に胃が破壊されてしまいます。

では肉の種類はどうなんでしょう? 魚ならもっと食べて大丈夫?

これに対しては「肉は肉」というつれない返事が返ってきました。ただし種として離れているほうがより良いらしいので、推奨は以下の順。

     【 魚 → 鶏(鳥類) →牛・豚(哺乳類)】

じゃあ長寿で知られる沖縄は? 豚を1頭残さず食べるほどの肉食ぶりじゃないですか。ところがつっちーによれば、沖縄の男性の平均寿命は猛烈に下がっているとか。

試しにYahoo!で「沖縄 平均寿命」で調べてみると、本当でした。大問題になっています。もともと沖縄で豚を食べるのはハレの日だけで、おじい・おばあは毎日のようにラフテーを食べていたワケではない様子。

若者が肉を食べるようになったから平均寿命が下がった、という確証はありませんが、そう推論するところが多いのは事実です。沖縄女性の平均寿命は依然として全国1位ですが、次回の調査では大幅に下落するという意見が圧倒的。なんだかちょっと怖くなってきました。

では仮に肉の食べすぎが害になるとして、たんぱく質はどう補給すればいいんだろう。やっぱり多くのベジタリアンがそうするように大豆?

「学会では認められていないけど、人間は体内でたんぱく質を作ることができるという説もある。肉を食べていると体外から吸収することに慣れて生成する力が鈍るから、最初は大豆を食べたほうがいい。でも玄米菜食の食事を続けながら徐々に量を減らしていけば、肉も大豆も食べなくて大丈夫!」

と、辻野先生は回答しましたとさ。

---------------------------------------------------------------------
 ■やちきの見解
---------------------------------------------------------------------

最後の肉も大豆も食べなくてたんぱく質が作れるって説はどうなんでしょう? 実際に大豆にこだわらないベジタリアンで、がっしりした体格の人をつっちー以外にも知っているから案外本当かも…。

いやいやいや! 悪いけど学会で認められてない説は支持できません。真実がどこにあるにしても、案外ボクはアタマの固い権威主義者なので。

でもお肉を減らしたほうが良い、というのは頷けます。ここは昔の沖縄方式を採用して、特別なときだけ肉を食べるようにしようかな? もしくは夕食だけ肉を食べるとか。朝食とランチはガマンして。

…いや〜、できそうにないなぁ。とりあえず自宅でもレストランでも野菜を多めにしておなかを満たし、相対的に肉の量を減らす作戦でボクはいきます。

100%健康への道は長く険しい…。


つづく

この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top