70%健康マガジン:辻野先生の回答

ココの情報は100%の健康をまったく保証しませんが、ボクがそうである
ように70%健康になるためのヒントが見つかるかもしれません。

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 三十五、「バレンタイン」について辻野先生の回答 | TOP | 三十七、「ゲーム」について辻野先生の回答 >>

2008.03.02 Sunday

三十六、「鼻血」について辻野先生の回答

---------------------------------------------------------------------
■今週のお題:「チョコを食べ過ぎたら鼻血が出ますか?」
---------------------------------------------------------------------

先週は楽しい楽しいバレンタインでしたが、みなさまどうお過ごしでしょうか?

ボクなんてそりゃもう、ほとんどチョコをもらえませんでした。それはもう侘しい気持ちになりますね。いち男子として。

でも良いんです。だってチョコなんか食べ過ぎたら鼻血が出るに決まっているもの。鼻血を垂らすほど食べたことなんかないけど、きっと流血するもの。

でも本当にチョコの食べ過ぎで流血する人はいるんだろうか? とりあえず真偽のほどをつっちーに聞いてみましょうか。


「チョコを食べ過ぎて鼻血。マンガみたいな話やけど、絶対にないとは言い切れんな」

ああ、そうなんだ。ボクはてっきり、夜に口笛を吹くと蛇が出るとかそういう都市伝説な話だと思ってたよ。だってさ、おかしくないか? 何かを食べ過ぎて鼻血が出るなんて。

「東洋医学的には、固摂(こせつ)作用って働きをみんな持ってるねん。これは人間の気の働きの一種で、簡単意いえば血が血管の外にもれないようにするなどの作用のこと。西洋医学でいう恒常性維持機構(こうじょうせいいじきこう)の一つやな」

はぁ。なんだか難しい言葉が出てきたってことだけは分かった。

「つまり、人間のカラダは一定の状態を保つようにできてんねん。だから健康な人はどんなに寒くても体温は34度にならんし、どんなに食べても簡単には太らん」

へぇぇ。じゃあものすごい量を食べても太らないギャル曽根って・・・・。

「あの子は健康やな。むしろ、大して食べないのにすぐ太る人は気を付けたほうがええかも」

おもしろいな、それ。

「話を戻すと、何かを食べて鼻血が出るとすれば、その食べ物によって固摂作用が壊れてしまうからや。滅多におらんと思うけど、なかにはチョコやらピーナッツで鼻血が出る体質の人がおるかもしれん。過剰なものが特殊ルートで排泄しようとしている点では、吹き出物やニキビが出るのと基本的には同じ原理や」

いちおうネットで調べてみたところ、チョコとピーナッツを食べ過ぎると鼻血が出るというのは都市伝説のようです。つまり、ウソってことか? まぁ、つっちーの言うように特異体質の人の存在を考えれば、0.2%くらいは真実かもしれませんが。

「いやいや! ウソじゃない! チョコは分からんけど、実際にピーナッツで鼻血は目撃したことあるで」

おお、こんなところに目撃者が。というか、またすごい瞬間を見てしまったね。どうやら某テレビ番組でも5時間かけて3000粒のピーナッツを食べた番組プロデューサーが鼻血を出した模様です。

ただし、やはり医学的根拠はないらしい・・・・。

「まぁ、少なくとも興奮すると鼻血が出てしまう人は確実におるで」

それもまたマンガ的だね。じゃあ、エッチなことを考えると鼻血が出るっていうのは本当なんだ。どうして?

「興奮することで気の巡りが偏って固摂作用がおかしくなるからやろうな」

ふぅむ。ボクの友だちでさ、なんでもないときに鼻血出す人が何人かいるんだけど、それも密かに興奮した結果なのかな?

「うーん、密かに興奮したか、密かに鼻をほじったか。周りの温度の関係で鼻血が出ることもあり得るで。だけど本当に、まったく理由もなく出血したなら、その人はちょっと気を付けたほうがええかも。カラダの機能の何かが壊れてるかもしれんで」

ヤバイじゃん。それ。

「カラダのなかでも、鼻の中は特に出血しやすい部分やねん。何の理由もなく鼻血が出るのカラダになんらかの変調をきたしているかも。そんなシグナルやと考えてほしいな。大きな病気で赤信号になる前の黄信号ぐらいや」

ははぁ。なるほど。

「とりあえず急に鼻血が出たら、その理由を考える。特に何も思い付かず、さらに実はカラダのほかの部分になにか違和感があるようなら、ほっとかないで鍼灸師に相談するか病院の検査を受けるべきや。なにより、鼻血に悩まされないよう根本的な生活習慣を改善することが一番やけどな」

と、辻野先生は回答しましたとさ。

---------------------------------------------------------------------
■やちきの見解
---------------------------------------------------------------------

チョコで鼻血が都市伝説だった。

これは衝撃でした。サンタがいないことを知ったときのような、軽い失望感。こうやってボクは1mmずつくらいオトナになっていくのでしょう。

ま、いいけど。

とにかく、理由もなく鼻血を出すボクの友人数名。彼らにはちょっと連絡したほうがいいかもしれない。みなさんの周りにも理由なき鼻血を出す方がいたら、軽く注意を促してあげてください。

そして、ついでにこのメルマガを読むように伝えてくれたら最高です。やちきとしては。


つづく

この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top