70%健康マガジン:辻野先生の回答

ココの情報は100%の健康をまったく保証しませんが、ボクがそうである
ように70%健康になるためのヒントが見つかるかもしれません。

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 四十四、「メタボリック症候群」について辻野先生の回答 | TOP | 四十六、「ダイエット」について辻野先生の回答 >>

2008.04.29 Tuesday

四十五、「口内炎」について辻野先生の回答

---------------------------------------------------------------------
■今週のお題:「口内炎が痛いです」
---------------------------------------------------------------------

あーっ! もう、また口内炎ができてるよっ!

ごはんがおいしく食べられなくなるわ、こすれて痛いから発音が変になって、会話もまともにできなくなるわで大変な感じです。

とりあえずつっちーに口内炎対策でも聞きましょう。

「またおもしろいテーマやな。口内炎か」

いやいや。口の中に擦り傷があるような独特の痛さはおもしろくもなんともないっす。早く治したいっす。

「なんで後輩口調やねん。口内炎はな、胃や腸の具合を診るバロメーターでもあるんやで」

へぇ。診察に使えるの? この口の中の噴火口が?

「東洋医学にはいくつか診察方法があるんやけど、そのなかの望診(ぼうしん)やな。目で見て診察する方法。たとえば酒を飲んだら、顔色が赤くなるか青くなるかで肝臓の具合が分かるようなもんや」

一般人は赤くなるか青くなるかで肝臓の具合は分からんと思うけど、要はそういうもんか。

「ちなみに風邪を引いてるかどうかはベロを見れば分かるで。舌にイチゴみたいなつぶつぶが出てたら風邪や」

出てなかったら?

「仮病というか気持ちの問題というか…。もちろん、細かい見方でいろいろ違うから、一概にベロだけで全部は決められんけどな」

で、まぁ口内炎が出てたら胃か腸の具合がおかしいんだ?

「べろの横に口内炎ができたら肝臓とか、出る場所でも症状が違うけど、だいたいは胃腸やろ。やちきの口内炎はどこに出とるん?」

ボクのはこれさ。下唇の裏側。

「下くちびるの裏やったら、胃やな。消化機能が弱ってるのとちゃうか?」

うーん。ここ最近、胃はフル稼働してもらってるから。

「胃を休ませるべきやな。それが一番ええで」

どうすれば休むんだ? 胃って。

「単純にメシを食わんかったらええねん。口内炎治すために栄養摂らな、ってまたガツガツ食べるとまた別の口内炎ができるからな」

ほぇぇ。断食かよ。なんかさ、ハチミツ塗ったら治るんじゃないの?

「昔から言われてることやな。オレはよく分からんが、実際に効果があるんちゃう?」

え? そうなの? また都市伝説かと思ったんだけど。

「はちみつが口内炎に効くか? ってのは正直知らんけどや。民間療法は意外と効果があるのが多いと思うで。たとえば100年以上前から伝わるようなんは、実際に効き目があるから伝わるはずやし。テレビの健康特集よりよっぽど信憑性があるわな」

と、辻野先生は回答しましたとさ。

---------------------------------------------------------------------
■やちきの見解
---------------------------------------------------------------------

口内炎を治すためには食事を減らせばいいのか。それは新説でおもしろかったなぁ。

蜂蜜に関していろいろ調べたところ、予想通り賛否両論でした。でも「水」の回で話した通り、こういうのって表現の仕方とか視点でどうにでもなってしまうから、要は自分にとって良いかどうかで判断すればいいと思います。

ボクの意見はつっちーの言うとおり、昔から大勢が「口内炎に効いた」と実感してるから伝わってるはずですし、何もしないよりは試す価値があるかな。くらいの感じです。何より、口内炎の薬って買うと意外に高いし。


つづく

この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top