70%健康マガジン:辻野先生の回答

ココの情報は100%の健康をまったく保証しませんが、ボクがそうである
ように70%健康になるためのヒントが見つかるかもしれません。

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 四十九、「血圧」について辻野先生の回答 | TOP | 五十一、「虫歯」について辻野先生の回答 >>

2008.06.03 Tuesday

五十、「快便」について辻野先生の回答

---------------------------------------------------------------------
■今週のお題:「快便すぎるのが気になっています」
---------------------------------------------------------------------

今日は読者の方からリクエストをいただきました。
ありがとうございます!

内容は便秘の反対で、便通が良すぎる? お悩みです。まわりからは羨ましがられるのですが、忙しい朝などは面倒。あと、きちんと消化吸収されていないような気がすると。

たまに相談する内科の先生からは「便秘よりはいいよ」と言われているとか。

なるほど。過ぎたるは及ばざるがごとし。

本当に問題がないのか、つっちーに聞いてみましょう。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

「すばらしいなぁ。このメルマガ、50回もやってきたんや。おめでと〜! やちきエライっ!! そしてありがとう」

えへへ。こちらこそありがとう。

まぁ、それはともかく、今回のお悩みは便通が良すぎるってことなんだけど。

「便通が良すぎる…。確かに便秘よりはええな。内科の先生の言う通りや」

へぇ〜、そうなんだね。やっぱり。内心ではお医者と意見真っぷたつかとドキドキしてたんだけど。

「もちろん、うんちがよく出るってだけじゃ判断としては曖昧や。できればそれがどんな状態なのか知りたいな」

オッケー。食事中の人はいったん読むのをやめるか、食事をやめるかしてください。ばっちい話がニガテな方は、正直タイミングを問わずここでストップすることをオススメします。

逆にばっちい話で笑ってしまう方は、職場など静かな環境では読まないほうが安全かもしれません。








で、状態とは?

「1.きれいなバナナうんち」

バナナうんち…。そんな単語聞いたの小学生以来じゃなかろうか。なんだろう。この懐かしい感じ。

「バナナうんちも、お尻を紙で拭く必要のないやつが理想やな。水分を含め、理想的な消化吸収がされてれば、肛門の周りにうんちが付着しない。だからトイレットペーパーの使用度合いを見れば、未消化で出ているかどうかの疑問に回答できるで。健康な犬はおしりの穴を拭かなくてもキレイやろ? 本来、人間も紙なんか不要やったし」

へぇぇ。そうなんだ。確かにそんなイメージあるよな。するっと出て後ぐされなし! というのは最高だもんな〜。

「2.未消化物入り」

うわぁっ!

「どうした?」

いや、なんかすごく想像力がかきたてられてしまって。具体的にトウモロコシが見えた。

「あとごはんのツブツブとかホウレン草とかな」

や、やめてーっ!!

「3.下痢」

ああ、なんか下痢という言葉を汚く感じない。やっぱりインパクトとしては2が一番強かったね。

「なんの判断をしとるねんや。その他にもコロコロうんち、カチカチうんちとか、結構なバリエーションがあるから、どんなのがよく出るのか分からんと具体的な回答はしづらいって話や。それでも溜めこんでしまうよりはええやろ」

なるほどね。じゃあ消化はどうなんだろ? きちんと消化されてないから、うんちがたくさん出るんじゃない?

「消化されてるかどうかは“ところてん状態”になってるかで判断できるで」

ところてん状態ね。確か「便秘の回」でやったな。



「あと、うんちの量の話やけど、これは食文化により大きく異なる。動物性食品が中心だと少なく、芋などの繊維が多いとうんちも多い」

そうなのか。肉食だとうんちが少ないってのは意外だな。

「食物繊維の摂取量が多い日本人は125〜180g、バナナ程度の太さで約15僂だいたい100gとして…。バナナ1本半〜2本が理想の量やな。ちなみに食物繊維の少ない欧米では60〜90g程度しかないと言われている」

……チョコバナナ。あ、ボクのことは気にしないで話を進めてくれたまえ。

「余談やけどな、大阪市立大学の小石秀夫教授の調査によれば、パプアニューギニアのある高地民族は1日約1キロもウンチをするらしいで」

出しすぎ!

「あと消化を気にするんやったら、食事の量が少ないときでも同じ量のうんちが出るかどうかも判断基準になるよ」

ん? 話の流れからして食事の量が少なかったらうんちも少なくなるに決まってるじゃん。

「そうでもないねん。うんちを構成する成分は、水分を除くと1/3は腸内細菌の死骸なんやで」

えええええっ!!?

あれって食べ物の残骸じゃないの!!?

「いや、もちろん食べ物の残骸もあるけど。腸内はジャングルみたいに生命がたくさんいると考えてや。そこで死んでしまった分は、うんちとして外に出される。ジャングル内ではどんどん新しい命が生まれ、死んでいくから枯渇することは、ほぼないと考えてええ」

うん、こ。

「マジメに聞けや。で、ところてん状態で出されるうんちというのは大洪水みたいなもんやねん。腸内細菌ごと外に押し出されてしまう」

つまりよく食べ、よく出すというのは腸内における大洪水だと。

「そうや。腸内菌には善玉も悪玉もいるけど、まとめてさよならしてるワケやな。うんちと共に。」

そらまずいな。

ちなみに興味本位が止まらずに聞くんだけど、断食とかするじゃん? でもうんちは出続けるんだよね? どこかで打ち止めとかないの?

「生きてる限り腸内細菌が完全に死滅することはありえへんから、出続けるよ。それである一定ラインを超えると出るのが宿便やな」

しゅくべんとは?

「腸のなかに常駐しているうんちのことや。医学的には存在しないと言われとるけど、実際出るもんは出るんやから仕方ない」

なんかすごいの? 宿便って。

「異常なニオイがしたり、すごい形をしていたり、あり得ない量だったりする」

やばいじゃん。

「宿便は腸内にはびこっていた最近の死骸が一掃された証拠で、宿便が出ることで腸が生まれ変わるとも言われてる」

まんざら悪くないじゃん。

「そうやな。むしろ好ましい」

完全に脱線したね。いつもどおり。

話を戻すと、内容はどうあれ朝の忙しい時間にトイレに行くのが大変。というのもお悩みの1つなんだけど。

「誰かが言ってた名言に、"火事があってもうんちは我慢するな"というのがある」

マジかよ。

「それだけ排泄という行為は健康に影響があるってことや。人間は朝の時間にうんちをするのが生物として自然な姿やから、毎朝うんちが出るというのはすばらしいことやで。条件付けがしっかりできてる証拠やから、ぜひみんな見習ってほしいな」

そんないいことなんだ。朝うんち。

「そうや。たとえば忙しい時間を取られるのが気になるというなら、うんちをするために5分早く起きるべきや。むしろ、健康という観点なら遅刻してでも朝のうんちはするべきやな」

と、辻野先生は回答しましたとさ。

---------------------------------------------------------------------
■やちきの見解
---------------------------------------------------------------------

朝一のうんちは遅刻してでもしろ。

むしろ、火事があってもうんちをしろと。

リクエストをいただいた方への回答としては、「具体的にどんなうんちか分かればもっと明確に答えられますが、基本的にはいい感じ」ということで。

某高地民族なんて1kgですからね。アレを出す量が。

『70%健康マガジン』では、読者のみなさまからのリクエストを募集しています! もちろん無料&完全匿名でお答えしますので、どしどしおたよりください。

お待ちしてま〜す。


つづく

この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top